固定ページ

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Access counter

Online counter

現在の閲覧者数:

season7へ、そしてSIMフリーらくらくホン+ソフトバンクプリペイド化

気が付きゃ7年目、しかも1年に数回しか更新しない堕落ブログに成り果てた今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

タイトルはseason7に変更しました。mixiの「お前らの日記を書籍にして売り飛ばしてガッポガッポ儲けてやる」という会員規約改正からもう7年も経ったって事ですわな。お蔭様でと言うか、mixiはあれ以降衰退の一歩を辿ってますな。

さてそんで、久しぶりにブログ投稿。

御題はらくらくスマートフォンF-12D。

千葉みなとの某リサイクルショップで、手ごろな値段でF-12Dが売っていたので思わず購入してしまった。

前にも1回、全く同じ機種を買ったことがあるけど、そっちはヤフオクで転売して小遣い稼ぎに使ってしまった。

ま、そんな感じで「買い直し」たF-12Dだけど、こんなニュースを見て、ふと面白半分に実行してみてしまった。

ソフトバンク、他社SIMフリー音声端末にもプリペイドSIMを提供開始

ソフトバンクってSIMフリーに関してあまり積極的な対応はしないキャリア、と思っていたんだけど、MVNOへの回線提供も解禁したって事で、どうやら流れは変わって来たらしい。

さてそこで以下の様な段取りを踏んでみた

1)GalaxyNOTE SE-05DのSIMをF-12Dに入れて「docomoの端末」として利用出来る様にして、LINEのインストールをしてみる

2)F-12Dをdocomoショップに持ち込み、SIMフリー化してみる

3)SIMフリー化したF-12Dをソフトバンクショップに持ち込み、プリペイド契約する

今回の目的の一番のキモは「個人用とは別にLINEのアカウントが欲しい」と思ったから。

ご存じの通りLINEのアカウントは携帯電話の番号、もしくはfacebookのアカウントが必要になる訳だけど、今回必要なLINEアカウントはスタンプ販売とかにも関係したいアカウントにしたいので、facebookのアカウントって訳にはちょっと行かない気がして、また自分の契約している番号も使いたくないってのもあり、プリペイド携帯ならこうした利用登録の為の投資としてまぁ許せる範囲かな、という訳。

[…]

このソフトバンクの下取りプログラムはちょっとひどくないか

まず予め言っておくと、わしは中国人だろうが韓国人だろうが、中国企業だろうが韓国企業だろうが、「中国」「韓国」ただそれだけをキーワードにして好き嫌いを言うほど単純な思考は持ってない。

過去に在日韓国人の友人もいたし、中国残留孤児で帰国した人達と一緒に仕事もしたし、「中国」「韓国」をただ単にその単語だけで嫌うという事はこうした自分の過去も否定する事になると思うからだ。

世の中には「docomoのスマホはみんな韓国製、だからdocomo嫌い」とか「孫正義は韓国人だからソフトバンク嫌い」なんて言う人もいるけど、わしはその点も、それはそれ、これはこれ、と思っている。

過去にもこのブログでdocomoのGalaxyNote SC-05Dを取り上げているし、iPhoneは3Gの頃から使っているけど、その為にドコモからソフトバンクにMNPもしたくらいだし。

孫正義だって彼がソフトバンクというパソコンソフトの卸会社/IT系出版会社をやっててくれなかったら、19年程前に「OS/2」の存在を知ることはなかっただろうし(ソフトバンク社の「OS/2マガジン」とその前身の特集ムックがわしをOS/2に走らせる要因だった…)。

まぁだから孫正義という人間にも特段の嫌悪は抱かないし、ソフトバンクモバイルについても「つながりは悪いけどiPhoneを使うためにはしゃーない」位の感覚で使ってきた

(もっとも去年auからiPhone4Sが登場した事でソフバンと付き合う理由はなくなったのでMNPしてauに乗り換えたけど)。

と、まぁ、それほどソフトバンクに嫌悪感も拒否感も持ってないわしからしても、今回のソフトバンクの下取りプログラムはちょっとひどくね?と思うのだった。

image

Continue reading このソフトバンクの下取りプログラムはちょっとひどくないか

Radikoを録音して,どこででも自由に聞ける様にするアホな方法

まぁもしかしたら上手くいくかなぁ、位でやってみたら、そこそこ上手くいったんで紹介してみようと思う。

わしは山下達郎のファンになって来年で30年になる。
高校の時に聞いた「RIDE ON TIME」からのファンだ。

とは言っても年季だけは30年ながらファンクラブにも入ってないし、アルバムをすべて揃えている訳でもない。ただただ経歴だけが長いファンなのだ。

そんなわしも毎週日曜日にTokyo-FMでオンエアの「サンデーソングブック」は毎週聞く様にはしている。
特にRadiko.jpのサービスが始まってからは非常に助かっている。
わしの住んでいる九十九里周辺はTokyo-FMの電波受信の感度が悪く、なかなか綺麗な音質で聞くことが出来ない。
以前はサンソンの為に感度がいいカーラジオで聞くために日曜午後はドライブ、なんて事もやってたけど、流石に毎週そんな訳にもいかない。

もっと言えば日曜14:00~の1時間番組ってのは時間帯が何にしても悪すぎる(汗。

そこでRadikoである。
取りあえずこれでクリアな音質でサンソンが聞ける様になったのはありがたい事だが、そーなると今度はそれを録音できれば、と思う様になる。
幸いな事に同じ様な事を考える人は世に沢山いる様で、色々なツールが公開されているが、わしはその中で「Radika」というWindowsアプリケーションを使っている。

Continue reading Radikoを録音して,どこででも自由に聞ける様にするアホな方法

ソフバンスマートフォンは中古で買ってはいけないらしい

まずは写真をご覧あれ。

004

ソフトバンクのスマートフォン005SHであるが、4/18の朝から

圏外状態が一定期間経過したため、ロックされました。

電波の届くところへ移動してください。

という表示が出てしまい、一切の操作が出来なくなってしまった。

 

この端末、2か月位前に近隣のリサイクルショップで購入した中古品。ソフトバンクとの契約はしないまま、Wi-Fiのみで利用していた物である。

ただ、Wi-Fiでの利用も少々問題があって、特にアクセスポイントの掴みが安定しない、という大きな問題があった。

我が家の無線LANアクセスポイントはSSIDをステルスにしているのだが、スリープの間が少々長いと登録してあったにもかかわらずステルスのSSIDを忘れてしまい(!)、再度SSID、セキュリティ設定、パスワードの入力をしてやらんと接続出来ないという厄介な問題を抱えていた。

この件については先日ソフトバンクからソフトウェアアップデートがあったというニュースを聞き及んでおり、それをすれば改善出来るんじゃないか、って期待があり、しかしそのアップデートが3G回線経由のみでしか利用出来ないという事だったので、その点についてもソフトバンクショップに相談しようと思ってた矢先のこの状況である。

電源オフで再起動しても状態は改善せず、さてどーしたものかと思い、上記の件もあってソフトバンクショップに持ち込んで相談する事にした。

Continue reading ソフバンスマートフォンは中古で買ってはいけないらしい

WiMAXルーターWM3600RとポケットWi-Fiで速度を調べてみた

@nifty WiMAXのルーターが到着してまだ2日というのに、すっかりWM3600Rが気に入ってるわしです。

千葉でも田舎の外房地区において、イーモバイル3G回線よりも安定して高速にアクセス出来ているのはよいですな。

で、ふと思いついて、WM3600Rと今まで使っていたポケットWi-Fiで通信速度の比較をしてみた。

場所は東金市のデニーズ東金バイパス店・・・1月くらい前に殺人事件のあった店だ(汗。

地図画像

 

Continue reading WiMAXルーターWM3600RとポケットWi-Fiで速度を調べてみた