固定ページ

2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Access counter

Online counter

現在の閲覧者数:

更にいいものを見つければ積極的に乗り換えるさ

またまたIS01の話。好きだね、どうも。

IS01+Skype auの出来の半端さに涙し、truhoneを使ってみようとしたのだが、これも使ってみて「うーん」とうなる事が多いアプリだった。

一番のネックはログインするまでが半端じゃなく長いこと。互換IMだから正規のログインではない分時間は掛かるのかもしれないけど、チャットをしたいときにすぐにログインできないのはやっぱり困ったもんだ。

 

で、満足できないとなると他にも同等のものがないか、またまた探し出す事になる。AndroidMarketにログインしてはskypeと同等のIM系アプリを片っ端からダウンロードして実験、使えないなら即削除を何度か繰り返し、辿り着いたのがimo.imというアプリ。

Continue reading 更にいいものを見つければ積極的に乗り換えるさ

しばらくはこれで凌ぐ、とするか

さてもまたしてもIS01です。スルメの様に噛めば噛むほど味が出ますわ。

image

前回の投稿でも書いた通り、IS01+Skype auはわしの様な使い方をする人間には適さない代物だった。3Gの音声回線を使う事を前提にし、Wi-Fiでの使用はそのおまけ、的な作りでは、ICカードを抜いてWi-Fiオンリーで使う使い方を封じ込められたようなもの。

Skypeの持つ自由さを阻害されている様な気もするんだけど、しかしそれならそれでまた別のアプローチを考えなきゃいかん。

 

WebでいろいろIS01とSkypeの事も調べてみたんだけど、例えばアメリカのAndroid Marketには本家SkypeのAndroid版があるが、OS2.1以上が必要とか日本と中国は使用対象外とか、OS1.6且つ日本で使っているIS01には敷居の高い話だ。

Continue reading しばらくはこれで凌ぐ、とするか

ダメだこりゃ IS01&Skype au

なんか根本的に間違ってるような気がしてきましたよ。

image

11月26日午前0時、いよいよISシリーズ用のSkypeがau one marketからダウンロードできるようになったので、早速ダウンロードしてみた。

取り合えず、普段PCで使っているSkypeアカウントを使ってログインし、友人Yとテキストチャット。

やっぱりキーボードがついている分、iPhoneのSkypeに比べて断然入力は速い。

変換する際に変換候補が画面の下半分に表示され、その分skypeのチャット履歴が画面丈夫に引き上げられるような感じで切り替わるのだが、この辺も比較的テキパキと切り替わるので、見ていてそんなに苦にはならない。

この辺の出来はまぁまぁよいかな、と思う。

Continue reading ダメだこりゃ IS01&Skype au

プリンタタワーや(笑

こんだけプリンタが並んでいると、壮観、というか、馬鹿馬鹿しいというか(笑。

IMG_0011

ツイッターでは過日つぶやいたのだが、またしてもプリンタを買ってしまった。

今度のはCanonのA3対応プリンタ PIXUS 6500i。某ワンダーレックスで371円のジャンク扱い。赤、青は最初からインク切れ、黒インクカートリッジがセロテープで封函されたままだったので印刷出来ないだけで、インク補充&封函解除で無事印刷出来ましたよ。

で、今使っている他のプリンタと併せてどう置くかが問題になった。

 

Continue reading プリンタタワーや(笑

IS01 au系サービスと手を切る方法(笑

相変わらずIS01です。

中々いろいろ楽しめるガジェットなんでついつい(笑。

 

さて、今回は工場出荷の状態にまで初期化をしてみましたよ。

きっかけはIS01を使用するうえでの初期設定時に設定したGmailのアカウント、これを削除したかったこと。

実はここで設定したGmailアカウントは、よーわからんままIS01専用の新規Gmailアカウントを作成して設定してしまったものだ。

しかしIS01以外で使う用途もない無駄アカウントである事もあったし、何よりわしは以前よりGmailを使ってるんだから、そのアカウントを使った方がいいじゃん、ってのがある。

ところが、わしのGmailのアカウントはちょいと人より違う。独自取得したドメインを元とにして使用するGoole Apps for Your Domeinなのである。なので、こうした既にGmailの使用設定をしているサービスや機器においてはそれが面倒になる事もある。

Continue reading IS01 au系サービスと手を切る方法(笑