22日配信された「小島慶子 キラキラ」のポッドキャスト、「ライムスター 宇多丸 ペラ☆ペラ」で、先日の横浜開港150周年パレードに「ラ・マシン」の巨大クモロボットが参加、それを見に行って興奮した、と言う話題を聞き、試しにYoutubeで漁ってみたら・・・

出てきました、巨大クモロボ!

ラ・マシンといえば、以前は巨大な少女人形でパレードにも参加し、そのときの様子もYouTubeで公開されていたけど、こーいうのが好きなのね。

しかし今回のは巨大クモロボ。それもなにやらレトロフューチャーな感じ、スチームパンクっぽい感じで。
もう少しメカメカしいのかと思ったが。

まぁこのクモロボもよく見ればお分かりの通り、クレーン車で下から支えながら移動しているので、これ単体で自立して動いている訳じゃない。
とは言え、全長12メートルの巨大な多足歩行ロボが目の前をリアルに動いている様子は、ウルトラマン世代のジジィにはインパクトあるなぁ。

これはリアルに見たかった気もする。