2018年12月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Access counter

Online counter

現在の閲覧者数:

TW317がiPad2に勝ってる点も・・・あるさ

4月は結局、ブログの更新を1回もしなかった。すっかりtwitterだけになってしまっている。mixiの日記も更新してないし。すっかり中だるみだな。

 

そんな反省も踏まえて、久しぶりに投稿。お題はONKYOのスレートPC、TW317A7だ。

世間的には4/28に急遽販売開始になったiPad2とかDoCoMo経由で販売されるLGのOptimas Pad、au経由で販売されるMotorolaのXoomとかが話題だけど、どっこいWindows系のタブレットPCだってあるんだよ、って事で。

しかし、通信回線を内蔵しないAndroidタブレットを携帯会社が独占して販売するってのは、実際問題どーなんだろう…。無理矢理にiPadとの競合商品にされている感がなくもないんだけどねぇ。

auのWi-MAX対応の通信カードDATA01とセット販売って事で購入したんだが、個人的にはWi-MAXは住んでいる九十九里近隣では使い物にならないと思っている(ダイワボウのWi-MAXを去年の夏から少しだけ使ったんだが、接続出来れば早いんだけど接続できるまでに冗談じゃないくらい時間がかかるので実用的ではないのだ)ので、これは完全に塩漬けにするつもり。

毎月の使用料金約2000円*24か月でTW317を買ったと思えば安いもんだ。

 

性能の詳細はこちらをどうぞ

価格.comの口コミ書き込みによるとどうやらここのメーカーの物のOEMの様だ

CPUがAtom N450と言ってみればネットブック並みのCPUって事でマシンパワーは推して知るべし。Windows7HomePremiereを動かすのに対して先に発売されたTW317A5はメモリ1GBで対応してたんだが、いくらなんでもそれは力不足でしょ、って方々から突き上げがあったんだろうか。わしが手に入れたTW317A7では最初からメモリは2GBになってた。

まぁでもWin7を動かすのにはメモリは多ければ多いだけよし、なので、本当は4GBとか8GBとか欲しいんだけど、このPC、背面にネジ穴が一切ない。

つまりははめ込みとネジ隠しが上手にされてて簡単には分解できないような作りになっている。って事はメモリの増設もSSDの交換も、バッテリの交換さえユーザーレベルで勝手には出来ないようになってるのだ。

この辺は前述のiPadやAndroidタブレットでも同じなんだけど、元々が機能限定、PCの補助的な使い方をするタブレットと異なり、メインストリームのWindows系OSが動くTW317である以上、ユーザーの使い方次第ではメモリの増設だって必要だと思うんだけどなぁ。

 

なので、メモリ不足の回避策として、2つあるUSBソケットの1つにバッファローの超小型サイズのmicroSDカードリーダー+2GBのmicroSDを挿す事にした。つまりこれでWindows Vista以降に搭載されたReadyBoostの機能を使う事が出来る様になる、と言う訳だ。

更にWin7を使うに当たり、Windowsの機能をある程度制限した。例えばパフォーマンスを優先にする設定、システムの復元を止める、リモートは受け付けない不許可、等々、WindowsXPでもやってるシンプル設定をここでも使っている。

ちなみに現在のWindowsエクスペリエンスは2.3だが、これはCPUの数値なので、メモリやらグラフィックスやらは当然ながらこれ以上の数値が出ている。まぁこの位の数値なら普段使いには十分じゃないかな。

 

さて使い始めてまだ一月たってないけど、軽く使用した感想を箇条書きで・

・Windows系OSとタッチパネルの相性は確かに余り良くはない

これは多くの人が同じく指摘する所。元々マウスを使って1ドット単位の指定をして操作するWindowsと指で大雑把にTouchして使う事を前提にするタブレットPCの相性はこの段階でよくないであろう事は誰にでも簡単に予想できるほどだろう。

TW317ではこうした点を補助する為にExTouchという補助アプリがあり、タイトルバーのボタン(最大化、最小化、終了)を大きく表示するとかの機能が追加されるのだが、この機能はIEなら有効だけどChromeじゃ有効じゃないとか、多少ソフト毎に差異が出てしまう様だ。

 

・タッチパネルは結構敏感

従来は抵抗幕式/電磁誘導式が多かったタッチパネルの種類もiPhoneやiPod Touchの登場で静電誘導式がすっかり主流になった。おかげで指先で軽くなぞるだけで操作が楽に出来るのは助かる所だが、時々画面上のスタートボタンや画面右下の「デスクトップを表示」のボタンに触れてしまうとすぐに反応してしまうのも少々困り者だ。

要するにWidniwsのデスクトップはギミックが多すぎるんだ。

多すぎるギミックと敏感すぎるタッチパネル=不用意な誤動作を誘発する状態になる訳だ

この辺を改良して、タッチパネルでの操作に特化したディスクトップorシェルを使わないと、iPadなんかと競争にはならないんじゃないかな。

 

・キーボードはまぁまぁ、かな

標準で用意されているキーボードはWindows7オリジナルのタッチパネル用入力補助のキーボード。

大きさもあまり大きくなく、文字キー+数字キーの5段表示。更にFnボタンを押すとF1-F12までが数字キーの代わりに表示されるんだけど、文字入力の多い身としては、このキーボードで長文入力はちょっと難しいな。特にわしの場合、文字入力は基本日本語入力モードのままF8~F10キーでカナや英文字入力をする癖があるので(特に文書内に英単語でそのまま入力する際には日本語入力のまま綴りを入力してF10で英単語化してしまうので)、そういう所もちょっと面倒。

あとキーボードの呼び出しも少々面倒だったんだが、これはタスクバーに「TabletPC入力パネル」のツールバーを表示させる事で解決した。

 

・Bluetoothにはちょっと難あり、なのかな?

ご多分に漏れず、このTW317A7にもフロントカメラとマイクがあるので、そのままSkypeを使えばTV電話が出来る、のだが・・・内蔵マイクの感度がイマイチなのか音声通話テストを使ってもあまり芳しい状況とは言えない。そこでBluetoothのヘッドセットを使ってみたんだが、そしたら今度はSkypeの動きが芳しくない、といういたちごっこ状態になってしまった。

まぁジャンクで1000円程度で買えたヘッドセットなんでそれを期待する方が無理なのかもしれないけど。でもiPhoneではまぁまぁ使えたんだし、全くダメなヘッドセットでもないと思うんだけど(汗。

結局、IS01での使用を考えたマイク付イヤフォン(1ピンタイプ)で行くようになりそう。

 

・SDカードはWin7で使うとXPには使えなくなるのかしら?

これがちょっとよく判ってないんだけど。

TW317にはSDメモリーカードのスロットがあり、これを使ってデジカメのデータを簡単に取り込んだり、他のPCとのデータのやり取りをする事が出来るんだけど、なんでか知らんが、このTW317でSDカードに書き込んだデータを他のPCのカードリーダーに差し込んで移動させようとすると「書込み禁止」で処理が出来ない事が多々ある。

実の所、TW317では動画共有サイトで動画を見て、それをダウンロードしてSDカードに保存する様にし、SDカード内のデータは一杯になったらNASに移す、という操作をしているので、件のSDカード自体の読み書きがどのPCでも出来る条件でないとちょっと扱いにくいんだがなぁ、とか思うんだけど。

もしかしたらわしのやり方が悪いのかもしれんので、もう少し探ってみようかとは思う。

 

・3軸加速度センサーで画面が切り替わるのも、iPad程使い勝手はよくない。

これも当然と言えば当然の話。最初から縦横どちらで表示してもいいように準備されているiOSアプリと違い、縦横のドット数はある程度決め打ちしているWindowsアプリだから、急に画面の表示が横長から縦長に切り替わってもそれについて行けるアプリは殆どない。

ましてや全画面表示にしてるならまだしも、ウィンド表示にしてたりすると、画面表示サイズに合わせてウィンドサイズが変わってしまい、これが元の画面表示サイズに戻ってウィンドサイズは戻らない、なんて事がしょっちゅうある。

この辺も起動させたら常に全画面表示のiOSアプリとは根本的に違う所だ。

TW317の場合、この画面回転はソフトウェアの制御で任意に回転させたり、抑止させたりする事が出来るが、わしは基本的には抑止するように設定している。

また画面が回転して表示が切り替わる瞬間、画面がブラックアウトしてしまうのもあまり気持ちよくない。多少離れたけど、最初はエラーか、とビビったもんだ。

 

とまぁ、いろいろあげつらってきたけど、わし的にはこれはこれでアリだと思っている。

上記の通り、動画共有サイトにアクセスして動画を見るなんて使い方が家の中の無線LANで十分に楽しめているんだから、その点も目的は達せられているといえる。

寝床に寝転がって動画を見たりWebを見たりするのにも十分だし。

ゲーム関係もわしはグラフィックがグリグリ動くようなゲームには興味もないので、これも問題なし。

逆に昨今流行りのWebゲーム(Yahooモバゲーとかmixiアプリとか)はWindowsPCだからそのまま素直に動いてくれる。多少反応の遅いのはまぁしょうがない所だけど、サン牧あたりはこれでもまぁ出来るんでよしにする。つーか、わしは結局ゲーム関係はそれほど入れ込まないし。

SDカードリーダーは出先でデジカメ写真を見るのに楽な機能で、iPad2でもSDカードリーダーは内蔵してほしかったと心底思う身としては、この点だけはiPad2より勝っている、っていうか、自分のチョイスとして正しいと思っている(それ以外の点ではiPad2の方が勝ってる点の方が多いんだけど)。

以前からのタッチパネル好きってのもあり、且つ従来手に入れたタッチパネル系PCはいずれも中古でタッチパネルドライバの入手すら手こずったわけで、それを最新のOSとハードウェア構成で安価で手に入れたんだから良しとしなければいかんな。

1つのコメントがあります : TW317がiPad2に勝ってる点も・・・あるさ

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">