固定ページ

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Access counter

Online counter

現在の閲覧者数:

PCでKindle本を読む為に

最近、書籍の購入はすっかりKindle、Koboに依存する様になっている。

紙の本を全く買わない訳じゃないけど、気軽に本を買えて収納性も携帯性にも優れる電子書籍というのもあり、と思う訳で。

ただ、Kindle本に関してはAmazon.comがKindle for PCなんてのを出していて、これが日本でも使えればいいのだけど、未だにAmazon.co.jpはこれの利用が出来ない。

そこで、無理やりながら、Kindle本をPCで読むための方法を見つけたのでメモ代わりに。

それはAndroid アプリをPC上で起動出来る一種のエミュレータソフト「BlueStacks App Player」を使う方法だ。

インストールに関しては、こちらの記事を参考にさせてもらった>『mogi2fruitsどっとねっと 【追記アリ】BlueStacks – PCでAndroidを起動してKindleも読め・・・なくなっちゃったの?(´・ω・`)」。

この記事ではBlueStacksではKindleが起動出来ない、となっているけど、うちでは起動出来ました。ちなみにうちのPCはAVG InternetSecurity2014が動作してますけど、インストール時にはこの記事にある様な「潜在的な脅威」とやらは発見されませんでした。AVGのウィルスフィルタがざるなのか、Microsoft Security Essentialが誤判定しているのかは微妙なところですが。

image

公式サイトからインストーラーをダウンロードしてインストールすると、既に数種類のAndroidアプリが使用可能/インストール可能な状態のアプリ一覧が表示されるが、そこからアプリ追加、を選ぶと最初に1回Googleアカウントの入力が求められる。これを入力すると、見慣れたGooglePlayの画面が出てくるので、そこから追加したいアプリ、今回はKindleを選択してインストール。

Kindleアプリを起動したらAmazonアカウントでサインイン。

これで購入済みのKindle本がPCでもダウンロード出来る様になり、大画面でKindle本の閲覧が可能になる。

操作に関してもタッチパネルで操作するものをマウスで操作するので、若干の違和感は感じなくもないけど、慣れると大体こんなもんかなって操作方法で扱える。

わしの場合はあくまでKindle本を読むためにBlueStacksを使っているけど、基本的にはどのAndroid用アプリでも動作させる環境だから、他のアプリで使用するのも十分あり、だとは思う。でもインストールしたCore-i3のマシン+Windows8.1のマシンでもマウス操作が若干カクカクする時があるから、Androidゲームなんかをやるならi5かi7が必要じゃないかなぁ。

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">