固定ページ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Access counter

Online counter

現在の閲覧者数:

気が付けば6年目

タイトルをseason6に買えました。
つまりはブログシステムを使う様になって6年目、って事で。
早いもんですな。

今回はタイトルの変更とWordPressを3.3.1>3.5.1にアップデートしました。
テーマもドメインも今までどーり。

更新頻度は相変わらずですが、まだしばらくは続けるつもりですのでどぞよろしく。

タブが6枚目になりますた(笑

写真 12-10-01 19 07 36先日、@niftyから加入特典という事で富士通Aroows Tab Wi-Fiモデルが送られてきた。

通常価格は5万円以上するらしいんだけど、加入特典って事で6500円で購入。

もっともauひかりとセットで加入するって事での特典だったんだけど、auひかりの工事が9月にまでずれ込んで、こっちの申し込みは3月だったので半年近く間が空いてしまい、しかもその間に特典受領の期限を過ぎてしまい(本来は7月末までに工事出来ないと特典失効)、でもそれってこっちの落ち度じゃない、auが工事待って、って言うから待ってたんだし、こっちに落ち度はない以上特典受領の権利はある、と@niftyのサポートに捻じ込んだところ、頂く事が出来たといういわく付タブなんですわ(笑。

当初はどこかに売り飛ばすつもりだったんだけど、充電スタンドはあるわ、思いのほかサクサク動くわ、って事でそのまま使う事にしました(汗。

これでタブレットと名のつくものは都合6台目、いや板だから6枚目か。

仕事小屋でもワンセグ視聴がそこそこできるんで、これはこれでおっけーかな、とか思ったり。

PS:

今日、何気にアップデートしたらOSが4.0.3になってしまいました(汗。

このソフトバンクの下取りプログラムはちょっとひどくないか

まず予め言っておくと、わしは中国人だろうが韓国人だろうが、中国企業だろうが韓国企業だろうが、「中国」「韓国」ただそれだけをキーワードにして好き嫌いを言うほど単純な思考は持ってない。

過去に在日韓国人の友人もいたし、中国残留孤児で帰国した人達と一緒に仕事もしたし、「中国」「韓国」をただ単にその単語だけで嫌うという事はこうした自分の過去も否定する事になると思うからだ。

世の中には「docomoのスマホはみんな韓国製、だからdocomo嫌い」とか「孫正義は韓国人だからソフトバンク嫌い」なんて言う人もいるけど、わしはその点も、それはそれ、これはこれ、と思っている。

過去にもこのブログでdocomoのGalaxyNote SC-05Dを取り上げているし、iPhoneは3Gの頃から使っているけど、その為にドコモからソフトバンクにMNPもしたくらいだし。

孫正義だって彼がソフトバンクというパソコンソフトの卸会社/IT系出版会社をやっててくれなかったら、19年程前に「OS/2」の存在を知ることはなかっただろうし(ソフトバンク社の「OS/2マガジン」とその前身の特集ムックがわしをOS/2に走らせる要因だった…)。

まぁだから孫正義という人間にも特段の嫌悪は抱かないし、ソフトバンクモバイルについても「つながりは悪いけどiPhoneを使うためにはしゃーない」位の感覚で使ってきた

(もっとも去年auからiPhone4Sが登場した事でソフバンと付き合う理由はなくなったのでMNPしてauに乗り換えたけど)。

と、まぁ、それほどソフトバンクに嫌悪感も拒否感も持ってないわしからしても、今回のソフトバンクの下取りプログラムはちょっとひどくね?と思うのだった。

image

Continue reading このソフトバンクの下取りプログラムはちょっとひどくないか

特撮博物館に行ってきた&オクトーバーフェストin豊洲にも行ってきた

IMG_00669月9日、久しぶりに1日時間を作って都内までお出掛け。

まずは東京都現代美術館で絶賛開催中の「館長庵野秀明 特撮博物館」。

CG全盛のご時世ではあるけど、そんな中アナログ的指向を積み重ねて作られてきた昭和の「特撮」の展示会とあって、これはぜひ見ておきたいと思っていた。

とはいえ、九十九里の海沿いに住んでいる身としては、4,5時間都内に滞在するってのはそれだけでもちょっとした小旅行。

出来れば何かのついでがあるといいわ、って事で、豊洲のオクトーバーフェスト2012にも行くことにした。ちょうど最終日だし。

Continue reading 特撮博物館に行ってきた&オクトーバーフェストin豊洲にも行ってきた

iPhoneの保険にIS12Fを買ってみる

IMG_0045先日の投稿でiPhone4Sの圏外病の話を書いたけど、結局このトラブルはauショップに持ち込んでもすぐには解決しない様な問題で、わしの場合は銀座のジーニアスバーで新品に交換してもらう事で対応する事で対処自体は完了した。

とは言え、九十九里から銀座までとなると、電車でも片道1時間半はかかるのでスケジュール的な問題もあればそうそう簡単には行ってはいられない場所でもある。

で、色々調べた末の「保険」としてauのスマートフォンIS12FをYahooオークションで落札してみた。

ちなみに落札価格は8999円。確かこれって今年のはじめに出たモデルのはずなのに…なんでauは販売開始から間もないスマートフォンが安価に手に入ってしまうんだろう(笑。

 

このIS12Fを選んだ理由の一つはauのauICカードの規格にある。

iPhone4SにはマイクロSIMサイズのauICカード(Ver.002)というものが使われている。このカードは従来型のauICカードとはサイズ的な互換性が無く、iPhone4SのauICカードをSIMアダプタをかませて手持ちのIS03やINFOBAR A01に入れてみても認識出来ない=電話機として使えない、というと言う事が判った。

そしてウィキペディアでauICカードの規格を調べているうちに、Ver.002のマイクロサイズICカードの機種同士であれば相互互換は取れそうと言う事が判り、ならば相互互換の可能性のある機種の中で一番安価に入手できるのはどれか、という事になり、どーせiPhoneが使えないときの保険としての考えなんだからスマートフォンじゃなくてもよいわ、と思ったのだが、マイクロICカードに対応するPT003は9月に販売という事でまだしばらく先にならんと入手出来ず、その他の機種も軒並み今年の春モデルとあって手頃に買えそうなモデルがなく、そんな中でようやく見つけた手頃に入手できる機種がこのIS12Fだった訳だ。

まぁおそらくはIS12Fのあまりよくない噂(真実?)の影響で手を出す人間が少ないから安価に入手出来たんだと思う。

Continue reading iPhoneの保険にIS12Fを買ってみる