固定ページ

2017年12月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Access counter

Online counter

現在の閲覧者数:

Radikoを録音して,どこででも自由に聞ける様にするアホな方法

まぁもしかしたら上手くいくかなぁ、位でやってみたら、そこそこ上手くいったんで紹介してみようと思う。

わしは山下達郎のファンになって来年で30年になる。
高校の時に聞いた「RIDE ON TIME」からのファンだ。

とは言っても年季だけは30年ながらファンクラブにも入ってないし、アルバムをすべて揃えている訳でもない。ただただ経歴だけが長いファンなのだ。

そんなわしも毎週日曜日にTokyo-FMでオンエアの「サンデーソングブック」は毎週聞く様にはしている。
特にRadiko.jpのサービスが始まってからは非常に助かっている。
わしの住んでいる九十九里周辺はTokyo-FMの電波受信の感度が悪く、なかなか綺麗な音質で聞くことが出来ない。
以前はサンソンの為に感度がいいカーラジオで聞くために日曜午後はドライブ、なんて事もやってたけど、流石に毎週そんな訳にもいかない。

もっと言えば日曜14:00~の1時間番組ってのは時間帯が何にしても悪すぎる(汗。

そこでRadikoである。
取りあえずこれでクリアな音質でサンソンが聞ける様になったのはありがたい事だが、そーなると今度はそれを録音できれば、と思う様になる。
幸いな事に同じ様な事を考える人は世に沢山いる様で、色々なツールが公開されているが、わしはその中で「Radika」というWindowsアプリケーションを使っている。

Continue reading Radikoを録音して,どこででも自由に聞ける様にするアホな方法

radikoを聞こう どこで聞こう?

さて、今日3月15日は世間的には21年度確定申告の申告最終日とかもありますが、ネット業界においては結構大きな出来事の日でもあります。

インターネットによる地上波ラジオのサイマル放送が始まったのです。

それが「radiko.jp」というサービス。

radiko.jp

radiko.jp

サイマル放送ってのは、言ってみれば同時再放送って事。

本放送から数秒程度の遅れで別口での放送をしているので、同時放送のように聞こえるけど、実際にはワンクッション置いてる分だけタイミングがずれる。だから時報なんかはサイマルでは告知しないけど、放送内容は十分に聞くことが出来る。

で、このネットを使ったサイマル放送なんだが、一つ大きなネックがある。

それは聴取する地域を限定していると言う点だ。

実はこのradiko.jp、インターネットサイマル放送なのだから、ネット接続出来ればどこでも聞くことが出来そうなのだが、受信するPCのIPアドレスから地域を限定しており、例えば関東圏のラジオ局、TBSラジオや文化放送、ニッポン放送のラジオ放送はradiko.jpを経由して聴こうとしても、地上波ラジオが実際に受信できる東京、埼玉、神奈川、千葉などでしか聞くことが出来ない。

同様に関西のラジオ局のサイマル放送も関東では聞くことが出来ない。

インターネットという世界的なネットワークを使いながら、なんてまぁ面倒な事をやってるんだか、と呆れてしまう限りなのだが。

まぁしかしそーいう状況になってるんだから、まずはその現状を確かめましょうってことで。

幸いと言うか今現在我が家では4つの方法でネット接続を確認することが出来る。

1・FLETS光で接続

2・YahooBB(8M)で接続

3・イーモバイル(7.2Mbps)で接続

4・3G携帯電話回線で接続

普通の人の場合で1と4は両方ある人がいるだろうけど、1-4が全部揃っているのは流石に少ないんじゃないかな。

で、この4つの経路でそれぞれradiko.jpにアクセスしてみた。

Continue reading radikoを聞こう どこで聞こう?